日本酒の話

先日行った「味竹林」でビールもそこそこ
いつものごとく、すぐに日本酒を頼みました。
(マニアックな内容なので、竹林の記事と別にしてみました)

日本酒のリストはこんな感じ
P1000892

頼んだ日本酒は、以下のとおり。
墨廼江(宮城)
磐城壽(山形)
六根ルビー(青森)
〆張鶴(新潟)

墨廼江は、初めて飲みましたけど、美味しかったですね。
もう一度飲んでみたいです。
磐城壽は、山廃の純米です。
山廃の日本酒はロックにした方が、美味しいと思っているのは、
私だけでしょうか?
磐城壽もロックで飲みたかったです。
六根と〆張鶴は、あいかわらず間違いない美味しさでした。

という日本酒の話でした。。。

「味 竹林」に行って来ました。

ミシュランガイドで1つ星を獲得していた
「味 竹林」に行って来ました。

大手門の界隈に、こんな店があるなんて知らなかったですね。

ミシュランにも書いていましたが、
ここのご主人は12年間「味吉兆」で修行をされていたとか。
(とても感じの良いご主人でした)

撮影した料理はこんな感じ。珍しく〆のご飯まで撮影してますね。
どれも一手間加えられてて、美味しかったです。
P1000889 P1000890 P1000891 P1000893P1000895 P1000894 P1000897

謎は刺し身ですね。
マグロとかヅケでもないのですが、ねっとりとした食感で
味が濃いんですよ。

「これって、何かしてます?」と聞いたところ

「いや、切っただけですよ」とのこと。

いやいや、単に切っただけでこんな味にならないだろ〜
と思いましたが、美味いから良しとします。

熟成でもさせてるのかな?

〆のご飯も、うまかったです。
上にのっているのが、何か忘れましたが
美味かった記憶だけがあります。(笑)

ということで、「味 竹林」さすがの星ひとつでした。

本日、セレンデ26号の入稿日

スペイン取材から帰ってきて、約2週間。

時差ボケを感じる暇もなく、忙しく仕事をさせて頂きました。

本日セレンデ入稿ということで、少しだけ仕事が一段落します。
(セレンデとは弊社で発行している富裕層向けのフリーペーパーです)
P1000828

7月より更新頻度を上げているこのブログも
来週から、少しだけ内容を濃くできるかもしれません。

さー、後もう少し頑張ろう。

 

マクドナルド 中国偽装肉問題について

マクドナルド、大変なことになってますね。

一つ疑問なのですが、昨夜のニュースを見ていて
「TV局の潜入取材?で今回の事実が判明した。」的な流れになってますよね。

堂々と撮影している前で、落ちた肉を機械に入れたり
腐った肉を加工しているのですが、
潜入って感じしました?

どちらかと言うと、シナリオありきで暴いている感じがしたのですが。。。

まー、何のために中国のテレビ(ほぼ中国政府)が
このような事実をオープンにしたのかわかりませんがとても潜入取材には見えませんでした。

それとも、中国のこの工場で働く人は、腐った肉を使うことが日常化しすぎてて
TVカメラの前でも隠す必要を感じなかったのでしょうか?

一つだけ言えるのは、
先週先々週と私がマクドナルドを食べたということです。
たまたま2週続けて。。。。

今になって、気分が悪いのですが。。。
マクドナルドはどういう対応をとってくれるのでしょうか?

健康被害があったら対応してくれるらしいのですが、
気分が悪いだけでは、何もしてくれないんでしょうね。

しばらく、マックは食べないことにします。

ロンハーマンカフェ 福岡

今年の4月にオープンしたロンハーマンに併設のカフェに行って来ました。

その前にロンハーマンに入ったのですが、
P1000825
置いてあるものが、まーおしゃれ。

服はもちろん、アクセサリーや雑貨、コスメまで売ってるんですね。

話はそれましたが、
九州初となるロンハーマンカフェ、ものは試しと初来店しました。

P1000824

頼んだのハンバーガーとテリヤキバーガー、スムージーにカフェオレ。
ハンバーガーはこんな感じです。
P1000821P1000823

ポテトにサラダも付いています。

んが、4品で4,050円もしました。

一人2,000円。福岡であれば、そこそこのコースランチが食べられます。

まー、でもまた行きたくなる魅力を持ったお店でした。

本日、休日出勤中

なぜでしょう?

ブログを始めると忙しくなります。

前回、ブログを再始動させた時も
恐ろしいほど仕事が詰まって、全く書けなかった記憶があります。

ということで、
本日は、滅多にない休日出勤中です。

まー、自分一人が会社に出てきて、仕事をするのはよくあるんですが
本日は、デザイナーにも出てきてもらって、仕事してます。

うーん、がんばろう。

バルセロネータ海岸

バルセロナでガウディの建築物についで
良かったのが、ビーチです。
IMG_1665
市内中心部から、すぐに行けます。
なのに、そこに広がるのはシーリゾート。

平日なのに、すごい人の数です。

地中海の気候が、カラッとしてるせいでしょうか?ビーチにいてもべっとりしないんですよね。
日本の海では、シャワーを浴びないと
我慢できないくらい肌がべっとりしますが、
こちらの海では、肌は結構サラサラなままです。

潮風はべたつくものだと思っていたのですが、気候も関係あるんですね。

そして、風はもちろん。
太陽の日差しも気持ち良い。

30分ほど海岸に寝そべりましたが、快適でした。
P1000715

あ、ちなみに、ビーチはヌーディストビーチです。
女性の20人に一人はトップレスで、日焼けしてました。

男性は2人ほど、裸の人がいましたね。。。

バルセロネータ海岸
お勧めです。

カーサブルータス 井上雅彦とガウディ巡礼

バルセロナから戻ってくると
カーサブルータスでガウディの特集が組まれてました。
173

悔しいかな、一般人では取れないアングルの写真が
多数掲載されている。

知らなかった見どころも紹介されている

あー、バルセロナに行く前に、この本を読みたかった。。。。

ミシュランガイド福岡佐賀

ミシュランガイドの福岡佐賀版が発売されました。
IMG_2433

本屋に平積みされてたので、中身も見ずに買ったところ。。。。

えー、この本3000円(税別)もするの!?
と、びっくりしてしまいました。

いやいや、1500円くらいでしょっと
勝手なことを思いながら中身を確認。

うーん、掲載基準は何でしょうね?
昔行って、イマイチだったお店がチラホラ載ってますね。
お気に入りのお店も載ってますが、
残念ながら星はゼロ。

星付きのお店は、どこも行ったことがなかったです。
ちょうど、行きたいお店が星をとってたので
今度行って確認してみます。

福岡には「ソワニエ」というグルメ雑誌があって
「ソワニエ」を呼んでいる人から言えば、
お店の情報の新鮮度も無いですね。

値段が3000円もしたので、
ちょっと辛口の批評でした。

カテゴリー: BOOK

バルセロナ行って来ました

IMG_1592

サグラダ・ファミリアの中です。

ガウディは天才で、その仕事ぶりはオタクですね。
細部に恐ろしいこだわりがあり、
出来た作品は圧巻です。。

特にサグラダ・ファミリアは、是非見るべき建物です。