事業紹介 SEO対策 /CINQ 広告・デザイン・マーケティングカンパニー

SEO対策

SEO対策

SEO 対策とは直訳すると「検索エンジン最適化」のための対策という意味です。
つまりは「Yahoo!」や「Google」のような検索エンジンで、御社のサイトをランキングの上位に露出するための対策です。
プル型営業である不動産業や販売•サービス店様は、SEO 対策による集客方法との親和性が強く、高い費用対効果が得られます。
SE0 対策によって、適切なキーワードで御社のサイトを上位表示することができれば、御社のサービスを求めている「顕在層」のユーザーを囲い込み、直接お問い合わせに繋げることができます。

SEO 対策の重要性

ユーザーは検索ランキングの上位から順に訪問して行き、自分にマッチングしたサイトに至った時目的を達成します。
トップページから進むほど訪問率が低くなり、4 ページ目にはわずか5%のユーザーしか見ないという結果もあります。これは、せめて30 位以内に入らない限り、エンドユーザー様には訪問してももらえないということを意味しています。

不動産広告で培ったノウハウを活かし、最適なキーワード戦略を打ち出します。

では、検索ランキングの上位になるための対策には何が必要なのでしょうか?
現在、書店にはSEO 対策に関する本が沢山並んでおり、色々な対策が言われておりますが、やはり問題となるのがより集客できる検索ワードの選定です。
検索エンジンに打ち込まれる言葉は、ユーザー様の心理が表れています。
従って、ワードの選定にはサービスを求めるエンドユーザー様の心理を読み解く必要があります。
私たちサンクは、高等な知識に加え、長年のお客様との関わり中で消費者の心理傾向を掴んでおります。だからこそ、ビッグワードだけでなく、SEO 対策を含むロングテールの施策によって御社サイトの集客力を最大化致します。

ホームページの入口を増やし、より訪問されやすいサイトへ。

さらに、ユーザー様は様々なニッチなワードでも検索します。そんな細かいワードで検索したユーザーをサイトへ訪問していただくためには、トップページ以外にもたくさんのサイトへの入り口を用意する「LPO 対策」が効果的です。
我々は、長年培った広告の情報から、様々なニッチワード、地域性ワードを想定し集客を成功させます。

<地名・地域名と不動産広告>
最近の検索傾向として、単に「分譲マンション」というような単純なワンキーワード検索から、「分譲マンション 福岡 ○○沿線」というような複数の検索キーワード検索への移行が加速しており、不動産業界はその傾向が顕著のようです。
特に、不動産業界は地域密着型のため、有力な見込み客はインターネット検索で条件を絞り込む際に地名を入力する傾向が強いようですので、地名を意識した対策をする必要があるようです。



Pagetop
株式会社 サンク
〒810-0001 福岡市中央区天神4-6-28 天神ファーストビル4F
Copyright(C) 株式会社サンク All Right Reserved.
株式会社 サンク